ファンクショナルカッピングメソッド

筋膜の癒着に関して

頑固なコリや、動きの悪い関節(肉離れ、捻挫のあと)がある部分では筋膜が癒着していることがあります。

この場合、揉んだり、押したりしても中々症状が改善しないことがほとんどです。
こういう方にはファンクショナルカッピングメソット(FCM)がオススメです。

method_1

頑固なコリや動きの悪い関節

method_2

正常な筋膜

method_3

筋膜が癒着している状態

ファンクショナルカッピングとは

押すのではなく、吸い上げて癒着をとる

癒着している部分の組織を押すのではなく、特製のシリコンカップで吸い上げてスペースを作り、その下にある部位を自動運動又は他動運動(ストレッチ)させる事により癒着を取り・剥がす筋肉リリースの新メソッドです。

method_4

揉んだり押したりする従来の施術(上)と吸い上げて癒着をとるFCMの施術(下)

method_5

施術前

method_6

施術により癒着部分を吸い上げて筋膜をはがします。
この状態で動かします。

こんな人にオススメ

  • 関節可動域の改善、機能向上
  • コンディションを整えたい
  • 肉離れ等で筋肉に突っ張り感のある
  • 四十肩、五十肩

※カップによる吸引の為、吸引痕(皮下出血)が出ることがあります(1〜2週間でほとんど消えます)。

※癒着が酷い場合、施術跡に倦怠感を覚えることがあります。